スポーツや芸能裏話のスクープ情報など

スポーツ・芸能裏話スクープ

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2010.02.25 Thursday | - | - |
[ HOMEスポーツ ビーチバレー > 浅尾美和・・・危機・ヒヤヒヤ・・・!画像 ]

浅尾美和・・・危機・ヒヤヒヤ・・・!画像

< 浅尾美和・・・危機・ヒヤヒヤ・・・!画像の記事はココから >
JUGEMテーマ:スポーツ

 浅尾美和 西堀健実のペア・・・なんだか調子がいまいちですよねぇ〜・・・?
勝つペアがいる以上、負けるペアが居る事は当然なのですが、問題は試合内容なんですよね・・・。
浅尾美和 西堀健実のペアの試合内容で負けの要因と言えば、やっぱり単純なミスでしょうね・・・。
タイミングが合わない・・・というか、相手に任せてしまっている・・・というか、二人の中間に来たボールをお見合いしてしまう・・・なんていう事もゲーム中に有ったそうなんですからね・・・。
そんな時は、二人がクラッシュしてもいいですから取りに行く・・・ぐらいのパフォーマンスが必要ですよね。
ビーチバレー・・・あんな、露出度の高いビキニを着てプレーするゲームですから当然・・・ビーチバレーばかりを見に来る人たちばかりでは有りませんよね!
浅尾美和 西堀健実のペアが、自分たちのプレーをするにはもぉ〜少し時間が掛かりそうな気もしますがね・・・。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000012-dal-spo

(記事引用ライブドアスポーツニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/4321693/

西堀健実、浅尾美和=ともにエスワン=の“アイドルペア”が、乱気流の離陸で冷や汗をかいたそうなのだ。
初戦の2回戦で金田洋世、村上めぐみ組(上越マリンブリーズ)にストレート負けだった。
敗者復活戦も格下の広田みな子、大場しほ子組(KLB)に苦戦したそうなのだ。
何とか勝って面目を保ったが、05年にペアを結成して以来初となる初日終戦の危機を体験させられたようである。
動きが悪く、ミスが続出だった。
相手サーブをお見合いし、スパイクは手打ちなのである。
おまけにサーブも決まらないときている。
エスワンの曽根康浩社長が「負けたら岡山もスペイン遠征も白紙」とゲキを飛ばした敗者復活戦でも、勝ちはしたが、修正できなかったのである。
「気持ちを切り替えるしかない」と言う浅尾美和、「次はレベルが上。技術プラス勢いがないと勝てない」と言う西堀健実であった。
出直しの2日目へ、悲そう感を漂わせていたようである。

< 浅尾美和・・・危機・ヒヤヒヤ・・・!画像の記事の続きはココから >
< 浅尾美和・・・危機・ヒヤヒヤ・・・!画像の記事はココまで >
| カテゴリ : スポーツ ビーチバレー | 2009.08.29 Saturday 13:08 | - | trackbacks(0) |
[ HOMEスポーツ ビーチバレー > 浅尾美和、盗撮被害か・・・!? ]

浅尾美和、盗撮被害か・・・!?

< 浅尾美和、盗撮被害か・・・!?の記事はココから >
JUGEMテーマ:スポーツ

 西堀健実、浅尾美和組・・・せんしゅうのたいかいはみごとだったのですが、なかなかけっかがでないようですねぇ〜・・・。
まぁ〜スポーツのせかいは、そのときのばのふんいきなどにもかなりさゆうされますので、けっかばかりみていてもしょうがないのですがね・・・。
しかし、西堀健実、浅尾美和組はれっきとしたビーチバレーのプロ選手・・・ですから、あまりそんなことも言ってはいられないのでしょうがね・・・。
しかし、露出度のたかいスポーツであるビーチバレーならではの珍事が起こったときの試合だったそうで・・・試合をしている本人たちに、集中しろ!
と、言っても無理な様な気もしますがね・・・。

(記事引用ライブドアスポーツニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/4311605/

ビーチバレー全日本女子選手権最終日2週連続Vと大会連覇を目指した西堀健実、浅尾美和組=ともにエスワン=が、今季初の表彰台を逃す4位に終わったようなのだ。
敗者復活から勝ち上がった準決勝で、田中姿子、鈴木洋美組=ともにフリー=にストレート負けした。
3位決定戦では、尾崎睦、草野歩組に5度のマッチポイントを握りながら1―2で逆転負けを喫したのである。
結果は、田中・鈴木組が初優勝したそうなのだ。
コート内外では、殺伐ムードが漂っていた。
場外では警察が出動する盗撮男の逃走騒ぎがボッ発していた。
コート内では主審に猛抗議した尾崎にイエローカードが飛び出す大乱戦だったのだ。
第1セットを先取した妖精ペアだったが、第2セットで20―17のマッチポイントを握りながらも悪夢の大逆転負けである。
目前の「定位置3位」確保に失敗し、格下の尾崎組にも初の連敗だった。
二歩進んで三歩下がる結果に「来週のお台場で意地を見せないと、先週の優勝は何だったのと言われても仕方ない」と所属先の曽根社長である。
今週末の国内ツアー第4戦・東京大会に向け浅尾美和は「リベンジします」と言い切っていたようだ。

< 浅尾美和、盗撮被害か・・・!?の記事の続きはココから >
< 浅尾美和、盗撮被害か・・・!?の記事はココまで >
| カテゴリ : スポーツ ビーチバレー | 2009.08.24 Monday 18:46 | - | trackbacks(0) |
[ HOMEスポーツ ビーチバレー > 浅尾美和・西堀健実が“秘策”で快勝だ!画像 ]

浅尾美和・西堀健実が“秘策”で快勝だ!画像

< 浅尾美和・西堀健実が“秘策”で快勝だ!画像の記事はココから >
JUGEMテーマ:スポーツ

 またまた復活しましたねぇ〜!
浅尾美和・西堀健実ペアが・・・!
ほんと、この浅尾美和・西堀健実ペアの画像だけは、いつ見てもいい感じのショットで撮影されているから不思議ですよねぇ〜・・・。
どぉ〜かんがえてもカメラマンが狙っているだけでは、こんなにいいショットが撮れるわけ有りません・・・。
と言う事は・・・浅尾美和・西堀健実ペアの、この二人が見せるビーチバレーをしているとしか思えませんよね・・・。
今回の記事で紹介されている画像も、砂まみれになった浅尾美和・西堀健実が写っており、とてもいい感じの画像になっていますよね・・・。
あぁ〜砂になりたい・・・なんて、思ってしまいました・・・。

(記事引用ライブドアスポーツニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/4299354/

「ビーチバレージャパン第2日」(14日、神奈川県藤沢市鵠沼海岸)
 女子の1回戦が行われ、第4シードの浅尾美和、西堀健実=ともにエスワン=組が海外仕込みの速攻を披露して2-0で圧勝したようだ。
15日の2回戦で第1シードの浦田聖子=MDI、楠原千秋=フリー=組と対戦するのである。
菅山かおる=WINDS=は小泉栄子=フリー=との暫定ペアで第7シードとして登場したが、鈴木洋美、田中姿子=ともにフリー=の第2シードペアにストレート負けし、敗者復活戦に回ったようである。
本邦初公開の“秘策”がものの見事にはまったのだ。
互いに低く速いトスを供給した。
そして浅尾美和、西堀健実の妖精コンビが豪快なアタックを砂浜にたたき付けたのである。
「きょうはトスを変えた。日本では初めて試合で使いました」
砂まみれの浅尾美和から白い歯がこぼれていた。
7月からワールドツアーを転戦し、世界を相手に試してきた技だったのだ。この日、サービスエースを9本決めるなど絶好調だった西堀健実は「相手のレシーブ、ブロックが完成するまでに攻撃できる」とメリットを強調していた。
秘策はひとつだけではないようで、浅尾美和は「相手に対応されたら違うこともしないと。内容?秘密です。まだまだ成長できる部分があります」と笑顔で話したそうである。
2回戦は第1シードの浦田聖、楠原組が相手。「きょうみたいに簡単にはいかない。声を出して盛り上げたい」と気を引き締めたようである。

< 浅尾美和・西堀健実が“秘策”で快勝だ!画像の記事の続きはココから >
< 浅尾美和・西堀健実が“秘策”で快勝だ!画像の記事はココまで >
| カテゴリ : スポーツ ビーチバレー | 2009.08.15 Saturday 13:04 | - | trackbacks(0) |
[ HOMEスポーツ ビーチバレー > 浅尾美和 六本木でビーチバレー!? ]

浅尾美和 六本木でビーチバレー!?

< 浅尾美和 六本木でビーチバレー!?の記事はココから >


浅尾美和が、六本木でビーチバレーをするって・・・?しかも、西堀健実とのペアでだと・・・!!
最近では芸能界入りなどとの噂もある浅尾美和(個人的には西堀健実の方が好きなのですが・・・)が、大都会の真ん中である六本木でビーチバレーをするそうなんですよ。
ビーチバレーと言えば、お決まりなのがあのユニホーム姿ですよね・・・あのきわどい格好を、六本木と言う都会の真ん中で・・・みんながスーツ姿や流行の服を着ている真ん中で、あんなユニホームを着てビーチバレーの試合をするんですよ。
なんだか不思議な感じもしますがね・・・。
しかし、あのビキニ・ユニホーム姿が・・・浅尾美和と西堀健実のきわどい姿が見れるんですから、それはそれでラッキーなのかも知れませんよね。
これは、マスコミや週刊誌のいい餌食になりそうな予感もしますが・・・
試合中に、汗をかく場所や思わぬハプニングなんかには、充分に注意が必要ですね。
でも、個人的にはそれを楽しみにしているんですがね・・・。

記事引用(ライブドアスポーツニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/3802809/
日本のビーチバレー、22年の歴史の中でも注目の大会が開催されるそうなのだ。
この、大会名は『JBVチャンピオンズカップ(9月20日〜21日)』である。1日、その大会概要が都内で発表されたそうなのだ。
都会のド真ん中『六本木ヒルズ』に砂浜を設置して、ビーチバレーのコートを設け、男女それぞれのツアー大会で上位成績を収めている上位4チームが総当りのリーグ戦で王座を争うそうなのである。
「ビーチバレーの今年度、本当のチャンピオンを決める大会を開催したかった」と日本ビーチバレー連盟の瀬戸山理事長が大会設立の意図を説明したようである。
そして、プレイヤーを代表して朝日健太郎/白鳥勝浩ペアと浅尾美和/西堀健実ペアが出席し、人気スポットで開催される珍しい大会のアピール役を務めたのである。
計画では大会の席数は約450席であり、そのうち120席が『プレミアム席』として販売されると言う事だ。
会見に参加した選手もその『プレミアム席』について「試合中の戦術が聞ける距離だと思う。二人が交わす会話のやり取りを楽しんで欲しい」と話していたそうである。
『プレミアム席』のチケット価格は前売り9,000円、当日10,000円。『A席』の価格は前売り4,500円、当日5,000円で『イープラス』や『ぴあ』などで販売(9月1日現在)されているようである。
< 浅尾美和 六本木でビーチバレー!?の記事の続きはココから >
< 浅尾美和 六本木でビーチバレー!?の記事はココまで >
| カテゴリ : スポーツ ビーチバレー | 2008.09.02 Tuesday 13:05 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

スポーツ,芸能,ニュース,裏話,スクープ,バスケットボール